FTC株式会社

FTC株式会社は、昭和57年11月に設立しました。岐阜県の大垣市に本社を構え、中古ビジネスに特化し、今年で創業33年を迎える全国に質屋、総合リユース、買取専門店の3つの業態を展開するFC本部です!時代のニーズに合わせて、常に新たなビジネスモデルを全てオリジナルで開発・展開し、これまでの33年の歴史の中で8つのビジネスを自社開発してきました。


私たちの役割は、フランチャイズ店発展への牽引役であることと、加盟店オーナー様への万全のフォロー体制の構築、そして何よりもお客様に喜んでいただけるお店づくりを心掛け加盟店様に限らず、お客様にとっても、有益な情報の提供や各種支援活動を行っております。

総合型リリユースショップ「リサイクルマート」では長年培ってきた中古ノウハウを元に拡大を続け、全国158店舗の展開実績がございます。幅広い商材を取扱い「売れるものなら何でも買い取ります」をモットーに展開しております。質屋「かんてい局」 では2010年の改正貸金業法施行により、年収の三分の一以上を超える借入が実質出来なくなりました。 それに対し質屋は、年間109.5%の上限金利を法律でも保護されている特殊な業態です。

 

近年の中古品の需要や経済情勢なども後押し、より低リスクで収益が望めるビジネスモデルです。買取専門店「買い取り専門リサイクルマート」ではわずかなスペースで、月商1,000万円以上も可能なビジネスです。(直営店2010年5月度実績) 人員も少人数で運営する事ができる為、初期投資が抑えられることも特長のひとつとなります。


FTC株式会社では、お客様の満足度を一番に考え、目まぐるしく移り変わるマーケティング動向の流れを確実につかみ、社会に必要とされる会社・店舗として社会貢献を果たすべく尽力しています。